当院は、ー稱屬蠎N 肌質改善 タトゥー除去 と容外科手術一般 を実効性重視で行なっているクリニックです!!
院長、スタッフごちゃまぜのオムニバス形式です(^^)/♪
美容のほか、「生きる為の役立つ知識」を盛り込んだ重要情報もお見逃し無く!!
ZOU。

我が家は

 

階段上ると、ゾウがいますあひょうパンダ

座ることもできますあひょうパンダ

 

疲れたら休憩ができますあひょうパンダ

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ついに来た。

平日の昼間に突然の来客犬

どうやらこの辺りの自治会長的な人らしい。

 

「来年の4月からね、組長やってもらいますんで、よろしく」

キターーーーーどくろどくろどくろため息

これだから組に入るのヤだったのに泣く

あんなに断ったのに泣く

 

いろいろたくさん言い訳した。

仕事も名古屋まで通ってていつも早朝出て夜中に帰ること(ちょっと盛った)

子どもが小さいから帰宅後も夜中まで家を空けれないこと

仕事が忙しくて週に1日お休みがとれるかとれんかくらいってこと(だいぶ盛った)

そもそもこういうのができないから、最初から組に入るのを拒否してたのに無理やり入らされたこと

近所付き合いがいらないから工業地帯に家を建てたこと

組の人っつっても、回覧板持ってくる家と持ってく家しか関わりなく知らんこと

 

でもダメだったちーん

 

どんな事情があっても持ち回りの順番らしいちーん

 

しかし知っている。

来年の順番だったはずの一家が、

実家が大変だって言ってあんまり自宅にいられないからと組長とばしたことを。

そして彼らは毎日かかさず家にいて、早朝に犬の散歩をし花に水をあげていることを。

 

ま、いーけどねねこ

いーけどねって言いながら根にもつけどねねこ

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
HAPPYじゃねーし。

10/31

身内が病院で検査・処置のため、ストレッチャーで移動中

 

ピョイと飛び出てきたミニオン音符

あ、ハロウィンだからスタッフが仮装してるのね。

と思って、アタマをペコリと下げたら

「Happy Halloween!!」とエラく陽気に声をかけてきたしぶっ4

 

やいやい、見てわからんかこの神妙な面持ちをしぶっ4ビックリ

検査に不安を抱えてる患者とその家族の気持ちをしぶっ4ビックリ

 

とりあえずまたアタマをペコリと下げたが

やけに温度差のある、不思議な空気が流れたもやもや

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
厳しいひとこと。

絵本やら保育園やらで言葉をたくさん覚えて

だんだん人間らしい会話ができてきてる娘にこちゃん

こないだスーパーであっちゃこっちゃ行っちゃう娘を追いかけて

「まってー汗まってー汗」とワチャついてたら、

娘急に立ち止まり、真剣な顔で

「ママ、落ち着いて」ってビックリ

思わず「ハイ、すみません」と言ってしまった。

いやいや、君があわてさせたんだろしぶっ4

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
モネの池

前からずっと気になっていて行きたかった、岐阜県にあるモネの池に行ってきました虹

 

 

 

お水がとてもきれいで鯉も幸せそうに泳いでいました手

 

帰り道に発見した蕎麦屋さんで、ザル蕎麦定食をたべましたにた

すごく混んでいてかなり待たされましたがアセアセ

岐阜は水がキレイkirakira2なので、お蕎麦も美味しかったですラブラブ

きれいなものを見て、おいしいものを食べて心も身体も元気になりました手

       

        名古屋タワーサイドクリニック NS YY

| 日常ブログ☆ | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
脱輪人生。

ウチはややこしい土地の形をしとるので

むりくり車を詰めようとすると

すぐ脱輪するバミューダトライアングルゾーンがあるしぶっ4

 

こないだもひとり救助したが

ホラまた

ドーーーンちーん

 

ついこないだ買ったばっかのジャッキが大活躍力こぶ力こぶ

うんしょ汗うんしょ汗

はい、乗った―ため息

 

3tまでならお助けしますひよこハート

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
牡蠣のシーズン

先日、牡蠣を食べに行ってきました!

と言っても産地まで行ったわけではないので本場ではありませんでしたが、まあそれなりに美味しかったですわらう

最近は毎年食べに行っています手

子どもの頃に嫌いだった食べ物が、大好物になるとはw

やっぱりビールもおいしかった

ちなみにこちらはムール貝の酒蒸しです。試しにはてなたのんでみましたが、、、全員一致でちーん

でした・・・

       名古屋 タワーサイドクリニック NS YY

 

| 日常ブログ☆ | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めてのBar。

ムスメ2歳にこちゃん

 

初めてのBarシャンパン

っつっても食事とかもあるダイニングバーみたいな。

 

ムスメ用に特別にお子様プレートみたいの作ってもらって

なんかいい感じの暗さだし、

ひととおり食べたら眠くなったようで。

御就寝ちーん

 

Barで寝るって、私25歳過ぎてからしか体験したことないわ。

 

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
恐怖のスマホ。

ずいぶん前から調子が悪い。

 

何もいじってないのに勝手にMusicが起動したりしぶっ4

 

勝手に着信音が変わったりしぶっ4

 

知らない間に電話かけてたりしぶっ4

 

 

今朝も通勤電車の中で急に音楽を奏でだした。

「うるさいなー、起きちゃったじゃん」って思ったら

私だしぶっ4

 

すみません、すみませんと頭をペコペコ泣く

 

スカホ変えたい泣く

お金がない泣く

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅミニー

| 日常ブログ☆ | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
丸山健二「台風見物」とか井上靖の「幼き日のこと」とか

皆様おはようございます(10/23月曜日朝)

 

今朝出勤途上でトラックの荷台が吹っ飛ばされて道路上で立ち往生 

ホントに荷台の大きな部分なんですよ柳橋の交差点

 

でまあ、いつものように宮は早朝に出勤していて、豆を挽き、コーシーをタップリ淹れて考え事など

といつものように

 

なーんて書いていたら、電車が止まって出勤出来ませんー というスタッフからのメールが大量に溜まっていたことに気づく

ゴメンナサイ全無視しちゃった

ひとりお子ちゃん抱っこして出勤してくれた(ご主人クルマでスミマセン と思ったらタクシーで来たって申し訳ない)

 

で、

今日は(今日も)とりとめの無い事書きます。

 

 

大昔、丸山健二にはまっていて「台風見物」という小作品があった。

手元に本もないし記憶なのですが

 

大きな台風が迫ってきて、親父が子供たちを従えて岬に台風を見物しに行く。

単に好奇心からオヤジが子供を従えて見物に行く。

暴風対策、とかそういった現実的な行動ではなく単なる危険を伴う野次馬

荒れ狂う海を見に行く。でも幼子を含めた子連れで見物に行く

 

そんなような話しです。それだけ   でも印象深くて覚えています。

 

なんか面白くないですかこの話し

現世の実利とか、商売とか、業務とか そういうのとは無関係に、でも子供たちの引き連れて

単に危険な好奇心を満たしにいく状況ってなかなかのオヤジですよ

好奇心家族放擲オヤジならありがちですけど、好奇心子連れオヤジですからね

 

商売道具が風で吹き飛ばされないようにメンテに行くオヤジに付いて行くなら判りますが

好奇心オヤジに付いていく訳ですからね

 

商売道具メンテナンスオヤジの背中を見ながら台風準備に向うのと

好奇心オヤジの背中を見ながら台風を見に岬に向うのとでは

子供の人格形成に随分違った影響を与えるかもしれないなあなどと思ってみたり

好奇心と他者への愛情(一応)が両立しているこの荒唐無稽とも言えるモチーフって何か他にあります?

人をヒト足らしめている本質的一側面のような

 

もうひとつ思い出しました。

井上靖「幼き日のこと」というエッセイです。

子供の頃の季節の感覚は鋭くて、でもその感性は段々薄らいでいく。

子供の頃の夏らしい夏、冬らしい冬ってのは子供のときだけの鋭い感性ですね、って主旨のエッセイです。

で、印象深い一節があって

子供は台風の後は忙しい。台風が去った後は地面に葉っぱが張り付いているからそれをセッセと

剥がして回らないといけない。

それを見ながら台風の後始末の大人たちは、ぼん、精が出るな、などと話しかけていく、といった内容だったように

思います。

確かに地面にピタッと張り付いた葉っぱとかめくって剥がしたくなりません?

 

とても良い随筆なので是非御一読を。私も実家のどこかに本があるので捜します。

 

 

スミマセン へんな徒然ブログになっちゃいました   スルーして下さい    宮

 

 

| 日常ブログ☆ | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDER
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
BOOKMARKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS
↑TOP