当院は、ー稱屬蠎N 肌質改善 タトゥー除去 と容外科手術一般 を実効性重視で行なっているクリニックです!!
院長、スタッフごちゃまぜのオムニバス形式です(^^)/♪
美容のほか、「生きる為の役立つ知識」を盛り込んだ重要情報もお見逃し無く!!
<< お顔のプツプツ除去 | main | ふりふりフリマ。 >>
上まぶたのたるみ取り手術(眉下切開・眉毛下切開)

上まぶたのたるみ取り手術について動画をまとめてみました。

むかーしむかしは二重の線(重瞼線)で切開するOPも行っていましたが、

現在では眉毛の下で切開する眉下切開(眉毛下切開・眉下線切開)で行っています。

 

年齢を重ねると上まぶたの皮膚がたるみ、目に覆いかぶさってきてしまいます。

さらに状態が進むと瞼を引き上げるミュラー筋・腱膜などが伸びてしまい重たい目元になってしまいます。

目が開けづらくなり、顎を前にだし、狭い視野で物を見るようになります。

まぶたが重たいので、頑張っておでこの筋肉を使うようになります。

そーなっちゃうとおでこにはしわが刻まれ、頭痛や肩こりの原因にもなります。

 

重度の眼瞼下垂の場合はまぶたの内側を操作する挙筋前転術などが行われますが

ある程度のたるみ・重たい感じはこの手術で改善するケースがほとんどです。

 

こないだ他のブログにも書きましたが(このブログ

術後の腫れなども少なく、傷跡もほとんど目立ちません。

しかも目をいじることなく、若い頃の目元の印象にもどります。

一重の方はあのころの一重に。

二重だったのにかぶって一重になっちゃってる方はあの頃の二重に。

自然な感じなのにスッキリ若返ることができる、

いつか、私もやりたい手術のひとつです。

15年後くらいかやー。

その時は先生よろしくたのみますよ(゜o゜)

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ♡

 

<症例写真に関する情報>

主な治療:眉毛下切開 250,000円/回(税抜)

起こりうる副作用:出血、腫れ、感染、左右差、つっぱり感、発赤、色素沈着など

| 症例 若返り・アンチエイジング | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:12 | - | - |









http://toyohashi-ai.jugem.jp/trackback/2849
CALENDER
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
BOOKMARKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS
↑TOP