Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ニキビ跡治療 パンチエレベーション  Acne scarring (Punch Elevation)

デルマパンチ(円形メス)を利用したニキビ跡治療のご紹介です手

 

 

以下、動画の説明欄を転載します・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

深く陥凹したニキビ跡はレーザー治療だけでは限界があり、完全平坦化することは困難、というかほぼ不可能。

そのため、特に深く陥凹した部分をデルマパンチで皮下までくり貫き切開を行い、線維化した瘢痕組織と陥凹底をセッシで離断します。

陥凹底を含んだくり貫き部分は切除せずそのままにしておきます。

高周波メスで数箇所くり貫き面の側面を加熱し再陥没を防止し拡張を予防します。

パンチ跡がクッキリ残る場合もありますが、ニキビ跡の深さは劇的に改善されます。

パンチ跡は継続治療でほとんど目立たなくすることは容易です。

 

繰り返しになりますが、大変残念ながら、 「ニキビ跡はレーザー治療のみでは改善不可能」 です。

 

レーザー治療でニキビ跡が大幅に改善するかのごとき喧伝もなされていますが、それはマア「諸般の事情」ってやつですね。

冷静に考えてみれば均等にレーザー照射をしているだけで強固な凹凸が改善するはずがありません。

wishful thinking は捨てて現実的に解決策を考えよう。

 

 

# 少しずつ改善点を加えています。

# 本方法は名古屋タワーサイドクリニックオリジナルです。

# 動画で公開している方法は一部です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・引用終わり

 

 

ご興味のある方は直接お問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 

 

名古屋タワーサイドクリニック http://towerside.jp/nikibi/index.html   看護師Nd

 

 

 

 

posted by: toyohashiai | 症例 ニキビ跡 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:18 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://toyohashi-ai.jugem.jp/trackback/2731
トラックバック