当クリニックは若返り・タトゥー除去・肌質改善・オペといった治療を細部まで日々追求し続けております。
はっきりとした効果があり、ある程度治療費が抑えられ、出来るだけメスを使用しない治療を目指しています。
ここは、このような美容クリニックで働く私たちの徒然なブログです( *´艸`)
<< なななんと!!!!! | main | 鬼は外。 >>
ジェンテクニックについてもう一度考える 2016春
今、当院で人気の施術の1つ!
ジェンテクニックとは、熱エネルギーを与える事によって〇コラーゲンが増える〇皮膚が引きしまる〇キメが整う〇ハリが出るなどの効果があると言われるレーザーの施術です。また微少な衝撃の蓄積効果でヒフの物理的バリア(アウトサイド・インサイドバリア)にクラックを生じさせ(細胞間接着を緩めさせる)ることで、照射直後にお肌に良い成分を導入させる導入効率が格段に高まってるのかもしれないねーと先生が言っていました!ので、治療後は美容液などの浸透性が良くなるということですねえんぴつジェンをされた日は、フェイスマスクやパックの効果が高まりますし、イオン導入するのも効果的です矢印

今回、そんなジェンテクニックについて、もう一度考えてみようということで、宮崎院長に勉強会を開催してもらいましたちゅん

うーん。めちゃむずかしい。。。と、思いきや、終わった後は、とってもジェンがやりたくなった!!
恥ずかしながら私も声で出演しております。ちゅん

その時の動画がコチラ↓↓



内容を簡単にまとめると

.灰蕁璽殴鵑稜変性と再構成 → 弾力あるプリプリの肌に戻す・小ジワを減らす
不規則・不均一な皮膚を均一化(ヒフの内部の小さな汚い部分の体積を減らす) → 均一な肌理のヒフを誘導する
HSP(ヒートショックプロテイン)を誘導 → シワシミを減らす・細胞レベルでの老化をユックリに
ぅ灰蕁璽殴鵑砲っついているAGEs(最終糖化産物)を消す → 黄ばんだヒフから透明感のある白いヒフへ

というような感じです!ぜひご覧になってみて下さい
うさぎ

気になる毛細血管拡張症(赤み)への効果ですが、毛細血管などのヒフ表面に垂直に立ち上がる脈管に強く熱変性が伝わるため、垂直部分の脈管の内腔の狭小化が次第に発生し、結果的に毛細血管拡張が目立たなくなるのでは??とも。単に、ヘモグロビンの吸収率の話だけではなさそうですね。。。うさちゃん


知れば知るほどやってみたいジェンテクニック!!
当院の女性医師・スタッフも定期的に受けています
しゃきーん↑

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Sz



 
| 美容★ | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:17 | - | - |









http://toyohashi-ai.jugem.jp/trackback/2244
CALENDER
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
BOOKMARKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS
↑TOP