当院は、ー稱屬蠎N 肌質改善 タトゥー除去 と容外科手術一般 を実効性重視で行なっているクリニックです!!
院長、スタッフごちゃまぜのオムニバス形式です(^^)/♪
美容のほか、「生きる為の役立つ知識」を盛り込んだ重要情報もお見逃し無く!!
タトゥー除去 レーザー治療 黒色 足背

一昨日ご来院されたタトゥーモニター様のご紹介です。

 

治療前      治療中

足部分はターンオーバーが悪い為取れにくいのですが

数回の治療で良くなってきました。

 

まだ継続中なので今後も経過を追ってお知らせしますね。

 

<症例写真に関する情報>
主な治療:タトゥー除去レーザー 15,000円〜/回(税抜)
起こりうる副作用:発赤、腫れ、出血、熱傷、色素沈着など

 

 

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Ki

| 症例 タトゥー除去 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去レーザー治療(カラー 多色)

一昨日ご来院されたタトゥー除去レーザー治療モニター様の経過写真です。

 

治療前/治療中

紫などの青系の色味が多い前腕のタトゥーです。

数回の治療でだいぶ色が取れてきたので

あとは質感を整える治療を中心に行っていきます。

比較的少ない回数で色が取れてきている例かもしれません。

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ♡

 

<症例写真に関する情報>
主な治療:タトゥー除去レーザー 15,000円〜/回(税抜)
起こりうる副作用:発赤、腫れ、出血、熱傷、色素沈着など

| 症例 タトゥー除去 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去 レーザー治療 黒色 動画

タトゥー除去レーザー治療、治療経過をまとめた動画のご紹介です。

 

レーザータトゥー除去 (肥厚性瘢痕) Laser Tattoo Removal (Hypertrophic scar)

治療過程で肥厚性瘢痕が強く出現する場合があります。
対策のキモは「抗炎症」です。具体的には以下のような感じです。

1) 物理的刺激を出来るだけ避けて安静を心がける
2) トリアムシノロンアセトニド注射液を局所注射する
3) 炭酸ガスフラクショナルレーザーも早期に併用する
4) その他

 

3)は直接の抗炎症、と言うわけではありませんが1)2)は直接的な抗炎症の治療です。

 

トリアムシノロンアセトニド注射液ってのは「ケナコルト」という注射です。

このクスリを過不足無く使用して治療を進めていきます。

以下に動画も貼っておきますのでご参考になれば幸いです。

 

↓動画はコチラ↓

 

 

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Ki

 

| 症例 タトゥー除去 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去レーザー治療 治療経過 動画

タトゥー除去レーザー治療 治療経過をまとめた動画です。

動画の説明文にもありますが

 

腰背部のタトゥー除去はいくつかの特徴的な注意点があります。
1) 腰背部は真皮厚があり、タトゥー色素が真皮深く入っていることが多い
2) 腰背部は恒常的に皮膚の伸展収縮がある
3) 衣類による擦過刺激・局所圧迫刺激を受けやすい(ベルトなど)
4) 椅子の背もたれ等で広範囲圧迫刺激を受けやすい
 

従って、腰背部の特徴を注意した治療が必要であり、

不必要な色素沈着・色素脱失・組織肥厚等を回避するように治療を行います。

 

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ♡

| 症例 タトゥー除去 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去 レーザー治療 黒色

先日ご来院されたタトゥー除去治療の患者様の経過写真です。

 

 

治療前(↑) 治療中(↓)

 

線主体のタトゥーです。

薄く全体に絵柄が入ったものより濃く入った線はとりにくいんです。

色はとれてきましたが、うっすら線が残っていますのでここからボカシの作業が重要です。

 

 

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Ym

| 症例 タトゥー除去 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去レーザー治療(カラー)

昨日ご来院されたタトゥー除去レーザー治療モニター様のお写真です。

 

治療前/治療中 ↓

カラーの色味がだいぶ取れてきています。

まだ少し残っているので、

色味を取りながらボカシ中心に治療をしていきます。

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ♡

| 症例 タトゥー除去 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去レーザー治療 治療経過

タトゥー除去レーザー治療 治療経過をまとめた動画をつくってみました。

治療のポイントは

・強い出力での照射

・照射の間隔をしっかり空ける

・最小限の照射回数

この三点です。

 

特に治療経過の悪い部位(下腿など)の方は、

この原則をしっかり守らないとタトゥーが取れません。

この方も6年かかりましたが、ここまで薄くなってきました。

 

皮膚と、他の臓器の関係などちょっとしたお話も書いてありますので

ぜひ説明文までみてくださいね。

 

名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ♡

| 症例 タトゥー除去 | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥー除去 レーザー治療 黒色 動画

モニター様の経過報告をさせて頂きます。

前腕部分のタトゥーの症例です。

 

↓動画はコチラです↓

 

治療を重ねていくうちにスポット状に肥厚が出てきてしまったので

途中からスポット状の肥厚にも対応しながらの治療を行なっています。

 

ほぼ5年で18回の治療です。

 

名古屋タワーサイドクリニック看護師Ki

| 症例 タトゥー除去 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥーレーザー治療 除去/黒単色・文字

昨日、来院された方のタトゥー除去治療の経過の御写真です♪

 

こういった領域が狭く濃い肥厚しているようなタトゥーは

とっても落ちにくいんです…

 

治療前(上の写真)治療中(下の写真)

年に数回の治療でゆっくり治療し7年経過しています。

 

切り取ってしまって(切縫)、傷跡を馴染ませる方法の方が

結果は早いかもしれません。

レーザー治療でも時間はかかりますが消えてきています。

どちらにせよ文字や傷跡をぼかしていく技術が必要とされます。

 

名古屋タワーサイドクリニック  看護師Kb☆

| 症例 タトゥー除去 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
タトゥーレーザー除去 皮膚トラブル編

タトゥーレーザー除去治療をされている患者様のご紹介です。

レーザー照射を続けていると様々なスキントラブルが生じる事があります。

 

 

普通にレーザー照射をしていると肥厚が出てきますが、消えていくものもあれば成熟瘢痕になる事もあります。

症状が出た場合どのような処置をするかが重要で、動画に説明があるのでそちらも是非ご覧下さい。

 

その他にも色素脱失などの皮膚トラブル等ありますので症状にあわせた適切な対処を行って治療をしています。

 

 

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Nd

 

 

 

| 症例 タトゥー除去 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDER
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
BOOKMARKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS
↑TOP